おまとめローン 審査 >> おまとめローンで失敗!?苦労しないようにするための注意点を把握しよう

おまとめローンで失敗!?苦労しないようにするための注意点を把握しよう

おまとめローンは、うまく使えば返済が楽になるメリットがありますが、うまく使わなければ損をしてしまうことがあるため、注意点をしっかりと知った上で利用しましょう。おまとめローンは、借金をひとつの業者に一本化できるメリットがありますが、今よりも低い金利で借りられた場合のみ、返済が楽になります。注意点としては、今借りている業者よりも低金利の業者を見つけて、業者の審査に通る必要があります。

今よりも金利の安いおまとめローンに乗り換えても、返済期間が延びて、結果的に支払利息の合計が増えたケースが一番陥りやすい損です。月々の返済額が減るなどの謳い文句が多いおまとめローンですが、単に返済期間が延びただけで、その分支払う利息回数も多くなってしまい、利息も増えてしまうのです。おまとめローンを利用する場合は、目先の得に惑わされず、返済総額が利用する前よりも小さくなるかどうかが重要なのです。

また、おまとめローンは、利用する際、普通のキャッシング利用時と同様に審査があります。金利が安い銀行系は特に審査が厳しくなっています。過去に返済が滞ったり、60日以上返済を延滞した場合や自己破産や民事再生の事故を起こした、短期間に何社も申し込んだ人も審査に通りにくいようです。

近年、おまとめローンを装った詐欺被害も起こっています。多重債務者に低い金利で数百万円の融資を持ちかけ、保証金や手付金の支払いを求めたり、融資されたが、後から法外な手数料を請求されるなどの被害が実際に起こっています。うまい話には裏があると疑ってかかるほうが安全です。

おまとめローンを利用したからといって、借金が無くなるわけではありませんから、注意点を抑えて利用すべきです。

メニュー

リンク集